忍者ブログ
きおくのくさび
[27]  [26]  [24]  [23]  [18]  [17]  [16]  [15]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それから・・・


時刻は21時を回り、ゆっくりとした時間が流れる・・・
はずだった。

YOUKIさんを見送ったあと冴子さんが買いものがあると
その足で近くのお店に。
私たちはいったん戻ろうかとしたものの夜も遅く暗いので
一人だと迷うのではとの心配から後から付いていく事に。


いや、私自身ものすごくトイレに行きたくなっていたのです。
Syoujin湖のダムが決壊寸前のピンチ。
後を追うようにコンビ二に到着。
が、冴子さんはいない、トイレは清掃中。


「はあぅ」



と押し寄せるものと戦いつつ、次は最初に待ち合わせした
ス-パーへ。
私はトイレに、コバソさんは冴子さんと合流しに。
大惨事を何とか回避出来た清々しい顔の私とは対照的に
コバソさんの顔は険しい。
冴子さんが見つからないとの事。
電話をしてみるも出ない。
すれ違いで先に戻っているのか・・・?
急ぎ足で戻るもいない。


戻る途中は暗くて私には帰り道がわからなかった。
コレは迷うかも。
部屋に入るとそこには冴子さんの携帯だけがぽつんとあった。
ちょっとそわそわし始めた男二人。
どうしようか・・・


固まっている私たちのすぐ近くに買い物袋を持って
いぶかしげに首を傾げる冴子さんがいた。
なんか恥ずかしくなったぜ。


さて、いろんな意味ですっきりしたので三人で戻る。
まったりのぐだぐだトークもあった所で
冴子さん脱落。
スリープモードに。


男二人、お互いの趣味について熱く語りだす。
思えばコバソさんときちんと会話したのはようやく
この時になってだったのでは。
何も見ないで描いてみようやら、架空の動物を描くやら
お互いにラクガキを始める。
時間は・・・午前4時。


・・・寝る?
・・・寝る。


コタツから突き出た三匹のカタツムリ状態。
ようやく一日が終わった。




長くなったなあ、でもまだ少しあったり。
次でいい?

投稿

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
迷子vs漏らしそうな子
ちょっと焦りましたが特に何事も無くて良かったです。
私もダム決壊しなくてよかった・・・
いえ、冗談ではなく本当にヤバかったのです。
てなんて返信だ。
Syoujin 2007/12/02(Sun)14:23:30 編集
レポの途中ですが
 ご、ごめん、心配おかけしていたのね^^;
 帰路の途中、2人がいたことにちと驚いていた。
 そうそう、お買い物に行く途中、携帯持ってねーやってことに気が付いて、「やべ、迷ったらどうしよう」とちらりと思ったけど、「ま、なんとかなるでしょ」ってけっこうお気楽でいたのね^^;(酔っ払い)
 たぶん2人が待っててくれてなかったら、どっかで迷子になってただろうと思う。
 お2人、ありがとう^^
 (もちろん買い物袋の中にはお酒もあり・・・)
冴子 2007/12/02(Sun)03:02:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< オフ会4 HOME オフ会2 >>
プロフィール
HN:
Syoujin
性別:
非公開
自己紹介:
つよいよ
かっこいいよ
ふさふさよ(づらちがう)
お求め安いお値段
リンク
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]