忍者ブログ
きおくのくさび
[135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


セントラル城の異変。駆けつけた男が見たのは変わり果てた
騎士達の姿だった。
男は王のもとへと急いだ。剣を振るい・・・そして嗚咽を漏らしながら。
男は白獅子と恐れられたセントラル騎士であり、今は隠居の身であった。
騎士団育成に尽力し、騎士には父と慕われていた。
戦場でも流さなかった涙を今はただ子供のように流していた。
誇りであり我が子も同然だった者を今は切り捨てなければならない。
生き残っていたのはわずかに数名。
その中からグランドリン大陸に危機を知らせる伝令を送り、
そして男はゆっくりと椅子に腰を下ろす。
王国の終焉はもはや避けられなかったのだ。


「我が生涯はセントラルと共に。」


男は残る騎士とワインをあおった。
男が好きだったセントラル産のワイン、
その中に混ぜた毒がゆっくりと意識を奪っていった・・・
今や魔窟となった城内でセントラル人は静かに眠る。
哀れな息子達を見守り、彼らに救いの手が差し伸べられることを信じて。
・・・ハピネスには疑問に思うことがあった。
城内の欠片の従者たちが男のもとに集まるのだ、
だがそんな命令はしていなかった。
「・・・取るに足らない事ですね」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Syoujin
性別:
非公開
自己紹介:
つよいよ
かっこいいよ
ふさふさよ(づらちがう)
お求め安いお値段
リンク
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]