忍者ブログ
きおくのくさび
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




怪しげな言葉と共に強烈な落雷が落ち、
巨大な躯体の獣が姿を現す。
名はアゾット、剣に封じられし悪魔。
偉大な錬金術師の末裔、ハインツ・エルンスト・ホーエンハイムが悪魔に命じる。
「行け、全てお前のものだ」
戦場に響き渡る狂喜の咆哮は昼も夜もなく続いたという。


という絵をpixivファンタジアに投稿してきました。
アゾットの剣というのは歴史上に実在したパラケルススという
人物に関係する伝説を基にしています。
本名は何たらかんたら~ホーエンハイム、医師で錬金術師。
彼はホムンクルス(人造生物)を作り出したり、賢者の石を
所有していて物質を黄金に変えたり、万病を治したりしたとも。
また、Azothと彫られた剣を持ち、その剣に宿っている悪魔を
自在に操ったというような伝説ですが、この絵に付けた話は
絵の完成後に考えた完全後付けで本来の絵の場面はこうです。


何をやってもダメな剣士がひょんなことから手に入れた中古の
『よくわかる魔道入門』を試したところ彼の魔法の才能が開花し
呪文が炸裂!
そこにたまたまいた森の古代竜にその落雷が見事に直撃。
竜の怒りに触れた彼をその後見たものはいないという話でした。

それでこのタイトル
「才能開花ただしすぐ散る」


文章次第で見方も変わるそんな後付け万歳。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Syoujin
性別:
非公開
自己紹介:
つよいよ
かっこいいよ
ふさふさよ(づらちがう)
お求め安いお値段
リンク
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
忍者ブログ [PR]